@yuichirominato 2019.01.08更新 167views

【量子化学】制限付きVQE法(1/2)

VQE ゲート 量子コンピュータ 量子力学 量子化学

概要 ラグランジュの未定係数法をご存知だろうか?統計力学の最初の授業で触れる読者が多いことだろうが、これが条件付き最小値問題を解く方法の一つとして知られている。この方法は計算科学や計算物理ではエネルギーの極小値を解く方法としてごく一般的に使用されており、量子化学計算の対象となる分子系の計算でもまた然りである。その一般系は、汎関数全体をL、極小値を求める対象の関数を$E(\theta_0,\theta_1,\cdots,\theta_n)$、i番目の束縛条件式を$C_i$、その係数を$α_i$とすると、 […]

記事を読む

@yuichirominato 2018.08.28更新 205views

量子情報・量子ゲートに先駆けて簡単な量子力学のおさらい

ゲート シュレーディンガー 量子力学 量子情報

はじめに 自分は全く物理は専門ではないですが、ゲートモデルを扱う場合には波動関数というものがでてきます。特にシミュレーションを通じてゲートモデルの回路を評価する際には波動関数のイメージは持っておいた方が楽でしたので、高校の時にテストで行った量子力学くらいの知識で書きます。 […]

記事を読む

ブログトップへ Wikiへ移動

量子コンピュータ一般

量子ゲートアルゴリズム

量子アニーリング一般

量子アニーリングアルゴリズム

BlueqatSDKの使い方