@yuichirominato 2018.08.04更新 48views

量子コンピュータソフトェア企業CQC(Cambridge Quantum Computing)の概要とサービスをみる。

ヨーロッパ 量子コンピュータ

はじめに

イギリスにも量子コンピュータ関連の企業が立ち上がっています。欧州では珍しいので、みてみたいと思います。

CQC(Cambridge Quantum Computing)
https://cambridgequantum.com/

1.png

概要

概要:
Cambridge Quantum Computing (CQC) is an independent company combining expertise in Quantum Information Processing, Artificial Intelligence, Optimisation and Pattern Recognition.

We design solutions that will benefit from quantum computing even in its earliest forms, and we have thus developed technologies that are realisable with classical computing and, in the future, with quantum computing.

Google翻訳してみました。

ケンブリッジ量子コンピューティング(CQC)は、量子情報処理、人工知能、最適化、パターン認識の専門知識を持つ独立系企業です。量子コンピューティングの恩恵を受ける可能性のあるソリューションを設計しており、古典的コンピューティングと量子コンピューティングで実現可能な技術を開発しました。

古典量子ハイブリッドの量子情報やアプリケーションを主に機械学習分野で開発しているソフトウェア企業のようです。

所在地:
Cambridge Quantum Computing Limited
2nd Floor,
The Cambridge Union Society Building,
9a Bridge Street,
Cambridge, CB2 1UB,
United Kingdom

名前の通りイギリスのケンブリッジにあります。

事業概要:
Quantum Operating Systems and Quantum Simulation
CQC has designed ti|ket>, a proprietary operating system for quantum computers. ti|ket> fully manages quantum computer software and hardware resources.

基本的な量子コンピュータ向けのOSを作っています。

Quantum Encryption
CQC has developed a unique process for Quantum Encryption. The core foundation of the process is based on a proprietary protocol for the certified generation of true randomness, making use of quantum resources in an unheralded manner.

量子暗号もやってます。

Artificial Intelligence
CQC has developed Arrow, a collection of Artificial Intelligence algorithms for anomaly detection and classification of real-time data. Arrow provides selected partners with the tools to derive value from financial time series.

AIですね。

Secure Authentication and Quantum Resistant Cryptocurrency
CQC is the co-owner of a proprietary protocol based on quantum resources to create unforgeable token authentication. Examples of applications are in the financial industry (high value transactions), digital cash, and information transfer over distributed networks.

Tokenベースのセキュリティも開発しているようです。

多岐にわたるソフトウェアとソフトウェアプラットフォームとしてのOSの開発を進めているようです。

その他

あまり多くの情報はありませんが、日本のJSRが出資していたり、googleのフレームワークのCirqにアプリを提供していたりと活躍しています。

1.png

まとめ

欧州ではこういう企業は珍しいので、イギリスやヨーロッパの頭脳が終結した内容の濃い企業になりそうな気がします。主にソフトウェアやミドルウェアの開発を進めていて、順調にいっているようです。

あわせて読みたい

SERVICE

汎用量子コンピュータ向けアプリケーション開発SDK

詳しく見る Githubで入手する(無料)

汎用量子コンピュータ向け高速シミュレータ

詳しく見る

量子コンピュータ向けクラウドサービス(準備中)

詳しく見る

イジングマシン向けアプリケーション開発SDK

詳しく見る Githubで入手する(無料)

COMMUNITY

量子コンピュータのことを学びたい、仕事としたいなどの情報交換の場を設け、コミュニティの形成を進めています。オフラインの勉強会と、オンラインのチャットコミュニティの2種類あります。オフラインのConnpassは1400名、オンラインのSlackは880名を超える参加があります。どちらも無料ですのでお気軽にご参加ください。

CONNPASS SLACK

CONTACT

弊社あての連絡はinfo@mdrft.comより用件を明記の上、メールで連絡を頂けますと幸いです。

ブログトップへ Wikiへ移動

量子コンピュータ一般

量子ゲートアルゴリズム

量子アニーリング一般

量子アニーリングアルゴリズム

BlueqatSDKの使い方