@yuichirominato 2018.12.05更新 270views

D-Waveの量子ボルツマンマシンの逆温度パラメータ最適化でPFNのOptunaつかってみた

D-Wave RBM イジング パラメータ最適化 量子アニーリング

はじめに 量子コンピュータや量子アニーラを触っていると組合せ最適化問題や機械学習分野において多数のパラメータ調整にであいます。前回は私たち業務に携わるものとして喫緊の課題であった量子ゲートモデルでのVQEやQAOAでのOptuna利用を切実に検討してみました。 量子コンピュータゲートモデルの量子古典ハイブリッド計算のVariational […]

記事を読む

ブログトップに戻る

Recent Posts